日々

link permalink

単に外されただけ?

ラテールの nProtect GameGuard ですが、いくつかの機能が外されているようです。ゲーム本体のプロセス隠蔽(rootkit)は相変わらずですけど。

今のところ気づいたのは Synergy が使えるようになったことです。以前であれば Synergy が止まったり、ハングしたりしたもんですが…。方針転換かしら。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 1日 20:58]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

The Amazing!!

USJ のおみやげに「すぱいだぁ麺」をもらいました2008年10月21日の日記参照)ので、食べました。


すぱいだぁ麺の箱

箱はとにかく赤いです。SPIDER-MAN はカタカナで「スパイダーマン」と読むより「すぱいだぁ麺」という当て字の方が実は良い発音かも。さすが USJ そこまで考えて…るわけないですね。


すぱいだぁ麺

中にはカップ麺が 3つ入っています。一つ取り出してみました。


すぱいだぁ麺のなると

カップ麺にはスパイダーマンのなるとが入っています。普通の醤油ラーメンといえばそれまでですが、なかなかおいしいです。


製造元は日清食品

カップ麺の製造元は日清食品でした。そりゃまあ手堅いとこ選びますよね。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 12月 8日 21:33]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

てれってー

PS2 北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝を買いました。いつものように Sena 氏の PS3 を占領して遊びました。

まずオープニングの「ホクトーノケェン」という中途半端なナレーションに脱力です。ここにこのナレーションを入れる意味が理解できねえ。

有名なだけあってゲーム自体は非常に良くできています。格闘ゲームは好きですが、いわゆる下手の横好きって奴です。アーケードモードが全くクリアできません。ラオウが強すぎる…。

攻略サイトを見てコンボの練習をしてみるも、全くつながらず。ああ、イライラする。挫折しそう。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 7日 02:03]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

悩んだ結果

ついに Kaspersky 7.0 のライセンス期限が切れました。セキュリティソフトは毎年買い換えているので、今年もまた買い換えの時期が到来です。

で、塚田氏お勧めの ESET NOD32(もしくは Smart Security)と今まで使ってきた Kaspersky Internet Security で悩んだのですが、高いと思っていた Kaspersky 2009 が 5,000円で買えることがわかってしまったので、今まで通り Kaspersky になりました。

ただ NOD32 が気になるのも確かなのでノート PC に入れて、AVG -> Avast ときたフリー路線から転向させようかなと企んでいます。

買ったらまた書きます。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 7日 02:14]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

Kaspersky 2009

しばらく使ってみました。まず GUI が妙に小綺麗になりました。個人的には GUI の綺麗さなんて更々興味ないのでどうなろうと知ったことではないですが、GUI のせいで負荷が増えるってのはやめて欲しいなあと思います。

不正検出システムが、微に入り細に入る動作をするのは変わりませんが、前作より通知のウザさが軽減されているように思います。

アプリケーションの動作を「許可」する際、ルールに追加、一回だけ許可、常に許可(今後二度と質問しない)、から選べて良い感じです。若干変な動きをします(後述)が、それ以外は良好です。

あまり質問してこないモードにもできるらしいですが、このしつこさこそ Kaspersky って気がしてるので、あえてそのモードは使っていません。

そういえば前作はウイルスを発見すると爆音で「馬の鳴き声」が鳴りましたが、不評だったのでしょうか、音が変わっていました。

無視できない

ラテールをやろうとすると、不正なドライバを入れようとしてる、って怒られます。それらを許可してやると今度は、隠しオブジェクトがあるって怒られます。

隠しオブジェクトで警告しないように設定しても、しばらくすると同じ警告が何度も出るのは勘弁して欲しいな。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 7日 22:33]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

大幅変更?

以前の日記(2008年11月1日の日記参照)で書きましたが、先週くらいにラテールのプロテクトが変更されました。

起動時のスプラッシュ画面もタスクトレイのアイコンも出なくなり、だんまりな仕様に変更されたのかと思いきや、そもそも GameGuard ではないようです。怪しいドライバを入れる rootkit に変わりはないんですが。

新プロテクトのメインとなるのは GPP.DLL です。このファイルはご丁寧にクレジットが入っていまして、製造元は Gamepot Inc. だそうです。Gamepot がどこかに頼んで作ったのでしょうかねえ?以降は Gamepot プロテクトとでも呼びましょう。

優しさが増した

おなじみ GameGuard はかなり強烈でして、プロセスの隠蔽は当然のこと、キーボードやマウスの入力も奪い、入力をエミュレートするソフト(※1)を無効化します。攻撃機能も激しくて、カーネルデバッガを動かしたり、プロセス隠蔽を解除しようとすると強制リセットをかましてきます。

一方 Gamepot プロテクトはかなり穏やかです。少なくとも強制リセットだとか、全プロセスにフックなどという乱暴なことはしません。

(※1)ただし JoyToKey は通常動作します。GameGuard のホワイトリストに入っているのでしょうか。

甘くなった

GameGuard はカーネル内の EPROCESS 構造体(プロセスの情報を格納する構造体。双方向リンクリストで繋がっている)を変更して、プロセス一覧からゲームプロセスと GameGuard プロセスを隠していました。
その他にも複雑なことをやっていると思いますが、その辺は理解できていません。

一方 Gamepot プロテクトは EPROCESS 構造体を変更しません。カーネルモードで EPROCESS 構造体を辿るプログラムを書くと、簡単に見えます。

ラテールのプロセス ID を起動時と異なる値に書き換えてやると、タスクマネージャなどから見えてしまいます(※2)。おそらく (システムコールに渡された PID) == (ラテールの PID) だったら弾いている?ってところでしょうか。

問題はどこで弾いているかですが、ぱっと見ではわかりませんでした。ありがちな SSDT(System Service Descriptor Table)はいじっていないようです。ntoskrnl.exe にライブパッチでも当てているのでしょうかね…。

GameGuard は重い&ウザいですが、突破は難しそうな感じでした。新プロテクトは優しいですが、私ですらなんとかなってしまいそうな弱さです。こんな程度ならいっそつけなくても良いんじゃないかなあ?

(※2)PID を変えたまま遊ぶとサーバへの接続が切り替わる時にハングします。なぜなのかはよくわからんです。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 12月 8日 21:11]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

偉そうなことを書いたけど

昨日の日記でラテールの新プロテクトが甘くなったという話の後、俺でも解けそう…と偉そうなことを書きましたが、やっぱ無理。現実はそう甘くない。

そういえば一つ気づいた点がありました。昨日ちらっと言ったように、プロセス構造体を列挙する自作ドライバを作るとゲームの PID が得られます(※)。OpenProcess で取得した PID を開こうとすると弾かれますが、アクセス権限を PROCESS_TERMINATE に限ると開けます。

TERMINATE 権限の名の通りプロセスの終了しかできません。ゲームがハングしたときの対策でしょうね、たぶん。

プロテクトの話ってネットで見かけません。あまり書くとよろしくないんだろうか?

(※)実は Kaspersky 先生が何かしてくれているおかげで偶然取れているだけかもしれません。素の Windows XP でやったことがないので何とも。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 11日 00:48]
link 編集する

コメント一覧

  • fez 
    GPP.dllってnproより難しいんでない?
    とりあえずnpro置換みたいな方法とれると思うから所期のGPPを保存しておいたほうがいい
    と言ってみた 
    (2009年03月09日 17:50:22)
  • すずき 
    >fez さん
    >GPP.dllってnproより難しいんでない?
    解除の難しさは人によりけりですが、私にとっては nProtect の方が難しいです。
    後日のトライで GPP.dll は一応外せましたが、同様の方法では nProtect は外せなかったためです。

    >とりあえずnpro置換みたいな方法とれると思うから所期のGPPを保存しておいたほうがいい
    npro 置換?という方法がわからず、初期の GPP.dll も持っていません。
    せっかくアドバイスいただきましたが、こちらでは試せそうにないです。 
    (2009年03月11日 01:45:50)
open/close この記事にコメントする



link permalink

電池

携帯の電池が限界を迎えつつあるのは知っていました。交換しに行くのが面倒なので、今までだましだまし使ってきました。しかしそれももはや限界です。

ついに通話 5分で電池が切れるようになってしまった。ネットや i アプリはさらにひどく、2〜3 ページ見ると電源が落ちて黒画面になる…。メールは意外と省エネで 10通以上行けそう。

電池もお餅みたいになっていて、携帯の電池カバーがなかなか閉まりません。いい加減、電池換えるかー。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 19日 00:41]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

京都御所

大下さんと京都御所の一般公開に行ってきました。


牛車

中に入る前に荷物チェックがあるのですが、服の内側やポケットの中までは見ないようです。手荷物検査のテントに手ぶらでプラーっと近寄っていったら、一瞬で「はい次の方、どうぞ。」って、スルーされちゃいました。


新御車寄(しんみくるまよせ)

京都は外人と着物の人とお年寄りが多いですが、京都御所は特におじいちゃん、おばあちゃん率が異常に高いです。

お年寄りの皆さん(天皇陛下万歳の世代?)はどことなく楽しそうでした。京都御所は天皇陛下のお家なので、言ってみれば、あこがれのスターのお家を見るようなもんですね。


後ろ姿

正面から写真を撮ろうとしたら大下さんに逃げられたので、後ろから撮りました。大下さんは自分で着物を着られるのです。若い人で着物の着付けができるというのはすごいです。わたしにゃ無理です。

呉服店に勤めていて職業柄着付けは必須なんです…って人は例外として、趣味&習い事で覚えちゃうんだから、よっぽど着物好きなんだねえ。


中庭

天皇のお家だけあって、庭がめちゃくちゃ立派です。木も水も岩も何でももってこいや!!って感じのにぎやかな庭です。

結婚祝い

会社の同期で集まって N 氏の結婚祝いをしました。奥さんを連れてきてくれました。奥さんと僕らは初対面なので、見知った顔が次々と自己紹介をするという、なんとも不思議な飲み会でした。

お祝いに Sena 氏が買ってきてくれた二段重ねのケーキは、立派です。見た目の通り、かなり食べ応えもありました。もうしばらくケーキはいらない…。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 12月 8日 22:22]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

電池交換

昨日の京都御所からの帰り道、ドコモショップを見かけたので携帯の電池を換えてもらいました。入ってみると客は自分と大下さんの 2人だけでした。

郵便局か銀行のように、カウンターの前に番号札を発行する機械がある店でした。どのボタンを押すべきかわからん。ふと横を見ると店員さんがめっちゃこっち見てる…。

そのままボタンを押さず立っていたら店員さんに話しかけられました。で、お餅になった電池を見せました。見るとすぐさま「故障ですねっ」と言って「故障対応ボタン」をペシっと。これ故障なの…?

店には自分一人しかいないので、そのままカウンターへ。バッテリーチェックした後、修理対応の人が出てきて調べますって…。結局、単なる経年劣化(故障ではない)だったとのこと。でも購入から 2年以上経っているのでタダで取り替えてくれました。

そういえば交換作業の合間に別の客が 1人来ましたが、やはり店はガラッガラでした。土曜の昼ってこんなもんなのか?

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 19日 01:10]
link 編集する

コメント一覧

  • ママ 
    お餅が電池って???
    あ、反対か。

    私のは、まだ元気そうだけど、ときどき裏ぶた開けてみたほうがいいの? 
    (2008年11月19日 14:57:29)
  • すずき 
    蓋を無くすとか壊すのも面白くないですし、携帯に目立った異常がないなら開けなくても良いと思います。
     
    (2008年11月19日 19:30:36)
open/close この記事にコメントする



link permalink

健康診断

だいぶ前の話ですが、健康診断の結果が返ってきました。検査も少ないし、異常がないのは当然であって、わざわざ日記に書くまでもなかろうと思っていたのです。

しかし職場で血圧の話をしていて、収縮時血圧が 99 だったと言ったら「え、上が 2ケタ?」って反応をされました。気になって低血圧の定義を調べるも、収縮時血圧が 100 以下と書いてあったり、定義は無いと書いてあったりまちまち。

ただ一つ思い当たる症状は「入浴後の失神」でした。長湯をした後に湯から上がると、明るかった景色がすーっとブラックアウトします。気も遠くなります。今にして思えば、あれは失神一歩手前だったのだと思います。

対処法ですが、自分の場合はしゃがんで待ちます。過去に 2回ほどブラックアウトしてますが、しゃがんで失神を回避できてます。

おそらく無理して頑張っても失神してバッタリ倒れて頭ぶつけて死ぬだけなんでやめた方が良いと思います。しゃがんで回復を待ちましょう…とこれだけ見ると何かのゲームに見える。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 19日 02:04]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

冷えてないデザート

コンビニに「もちぷるライチデザート」なるものが売っていたので買いました。製造元は永谷園です。デザートでは珍しいメーカーだなあ。

普通、デザートは冷蔵庫に入っているもんですが、このデザートはなぜか粉物(小麦粉とか)や海苔と同じ場所に放置されています。

冷やさなくて良いんだろうか?と思いつつ開けてみたら、容器にはおもちとライチソースがそれぞれ別のアルミ袋で入っているだけでした。なるほど、これなら冷やさなくて良いし、日持ちしそうだ。

アルミ袋が入っていた容器にもちとソースをあけて食べました。んまい。けど、冷やしてなかったので、微妙にぬるい。

アルミ袋が入っていた容器は一応銀色のコーティングがなされているものの、容器の材質が見るからにヘナヘナです。もしかしたら食べ物を入れてはいけない入れ物だったのかもしれない。これぞ後の祭りってやつか。

ブレイドストーム

Sena 氏がコーエーのブレイドストームというゲームを買いました。これはおもしろい。

ゲームの舞台は英仏百年戦争、プレイヤーは一介の傭兵です。英軍、仏軍の双方から舞い込む傭兵の依頼を受け、部隊を率いて戦場を駆けます。基本的には英、仏どちらについても構いませんが、味方する国によって後のストーリーや敵対する人物が変わるようです。

三国無双よろしく、自分一人で切り込むこともできますが「ほぼ確実に」死にます。通常は部隊を引き連れて、部下に戦ってもらいます。

しかし部隊にはそれぞれ得意な部隊と苦手部隊が居て、最強の部隊は居ません(※)。苦手部隊と戦うと一瞬で全滅してしまうので、苦手部隊はうまく避けるとか、苦手じゃない部隊に切り替えるなどして有利に進めます。

ゲームのテンポも良いです。コーエーらしいというか、ゲーム進行がダラダラせず切れよく進みます。操作感も良いですね。

(※)あえて言えば「戟」の部隊が最強の座に近いです。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 12月 25日 02:33]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

うどん旅行

讃岐うどんを食べるだけの旅行を計画したら、なんと 10人も集まりました。讃岐うどんの魅力はすげえな。というわけで香川県はうどんの里、讃岐へ。

おそらく瀬戸大橋(岡山県〜香川県)経由で行った方が近いのですが、レンタカーのカーナビ様が明石海峡大橋を渡りなさいと言うので、そっちから行きました。どこから行こうと、ドライバーが 4人もいればめちゃくちゃ楽です。


明石海峡大橋

淡路 SA から明石海峡大橋を撮りました。明石〜という名前ですが、実は明石市とは接していないそうな。へー。


わたる君

わたる君というゆるきゃらがいました。2体のうち、動かない方のわたる君を撮りました。もう片方は中の人入りで、子供がわいわい群がっていて撮影不可能でした。


山越うどんの行列

第一目的地の山越うどんです。さすが連休初日です。超並んでます。途中で観光バスが来て大量の人を放出し始めたため、さらに混雑していました。


山越うどんの曲がり角

この角を曲がったらうどんが…と思ったら結構入り口は遠かった。そして日陰になっているので寒い。


山越うどんの看板

やっと入れたうれしさで、すぐさまうどんを食い尽くしてしまったために写真がありません。何やってんだ俺…。

うどんはうまい。かまたまがうまい。おみやげコーナーがあったので、4人前を実家に送っておきました。


釜揚げうどんの山下

三件回ろうぜ!とはりきって二件目。善通寺にある釜揚げうどんの山下です。ここもうまいです。


八栗ケーブルカー

喰ってばっかりがしんどくなってきたので、八十八カ所の一つ、五剣山八栗寺に行くことにしました。歩いて上ると日が暮れてしまうので、ケーブルカーで。


八栗寺


八栗寺、境内

境内は結構広くて、プラプラ歩いているうちに日が暮れてしまいました。


八栗ケーブルカーの駅

再びケーブルカーで下山しました。あたりが暗くなり始めています。


うどん本陣 山田家

三件目。あまりお腹が減っていないせいか、前の二件の方がおいしかった気がする…?単に飽きただけかな。

同期の皆様、突発企画におつきあいいただきありがとうございました。またいきましょう。ぜひ。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 12月 8日 22:53]
link 編集する

コメント一覧

  • sena 
    すーちゃんをうどん担当に任命する!
    毎年恒例うどんの旅、って感じでよろしく(・ω・)ノ 
    (2008年12月09日 23:57:24)
  • すずき 
    できるだけやりたいですね。
    毎回うどんだと飽きそうだけどw 
    (2008年12月10日 00:13:18)
open/close この記事にコメントする



link permalink

東京へ

東京へ出張しました。自分がやるべきことはやったと思う…。

新幹線に乗るといつも思いますが、イスの手すりが狭くて隣の人と肘がぶつかるのはどうにかならんのでしょうか。手すりを太くするには、通路を狭くする、イスを狭くする、車体を広げる…のどれかをしなければなりませんが、どれもできなさそうです。

同じ太さのままなんとかする方法を考えてみます。

普通の肘当てはロの字なので、両側から肘を置くとぶつかるわけです。ならば凸の字にして、両側から肘が置けるようにしたらどうでしょう。

三列シートなら、
ロ(席)凸(席)凸(席)ロ
こんな感じ(前から見た図)です。

問題は一人あたりの肘当ての面積が今の半分になるんで、細すぎるぞって怒る人が出てくるってことかなあ。凸の字肘置き、JR が試してくれんかなー。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 11月 28日 00:43]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

陸ルータ

このタイトル(↑)は携帯で「りくるーた」を変換したら出てきました。なぜ「りく」で切るのやら?

それはさておき今年も筑波大学のリクルータになりました。ビッグサイトで開かれるでっかい就活セミナーにもお呼ばれしたので参加してきます。

今はまだ研究室に知り合いが居るから良いけれど、4〜5年も経てば大学訪問しても知り合いは居ないんだろうなあ。寂しくなりますね。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 12月 8日 20:03]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

じーざす!

寮に帰って来たら、机の上にある電気スタンドがありえない角度で「こんにちは」してました。倒れてるのかと思って、ぐいっと持ち上げたら根本からズボッて取れた。ええー!


正しい角度

もともとは上記の写真のような佇まいです。写真を撮るために手で戻しました。

しかし完全に土台が壊れているため手を離せばすぐ下記のようになります。


悲しい角度

写真だとわかりませんが、ねじ止め先の台も、ねじ止めされていたプラ版も完全にへし折れています。何をどうやったらこんな風に壊れるのか知りたいところ。


中身が見えてます

この電灯はなんとなく昭和の香りがしますね。Google 先生に聞いてみたけれど、そんな型番は知らんと言われてしまいましたよ…。

弁償しろときたか

電灯が壊れたこと自体は全く構わないのです。形ある物はいつか壊れます。

しかし困ったことに寮の対応が全くいけてないのです。

寮の管理人さんに「電気スタンドが壊れた。」と伝えたら「寮の備品を壊したことになるので、弁償してください。」って言われました。何?弁償とな??

こんなんどう見ても経年劣化でしょう…。本日一番ありえないと思った瞬間でしたよ…。

[編集者: すずき]
[更新: 2008年 12月 8日 20:40]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報