日々

link permalink

寝坊につき作業に到着したときには種取りは大方終わっていて、自分は平砂のアサガオの撤去を手伝いました。ついでに土を耕す予定だったようですが、耕す道具がないので来週にまわすとのこと。
園芸芋煮会@我が家。小池、近藤、志村、高橋(城)、田口、塚田氏と工藤、山下、山田さんの10人で。山田さんはサトイモの料理を食べないと秋が来た感じがしないとか。料理の名前を聞くのを忘れてしまって書こうにも書けないのですが、おいしいくてご飯にあいます。個人的にはすき焼きっぽい味だなと思いました。ワールドカップバレーを観て、選手が自分より年下だと知りました。テレビの中の人物は全員自分より上に見えます。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

白帆温泉(麻生町)に行きました。まず実習が終わった小磯氏と松宮さんを拾い、麻生町産業文化祭へ向かいます。隣で弓道の大会があったせいか、袴+ブレザーという変な格好の高校生がいてウケた。出店の他に、農機具、新車、中古車が展示販売されていて、企業広告の意味合いが強い祭りでした。
ちかふみさんはレガシィB4が気に入った様子で、乗り込んで感触を確かめていました。将来、買う…んですかね。また、無料駐車場が空いているのに道路が路駐で埋まっていたのが不思議でした。
祭り会場を後にし国立公園で、といっても何もない所でしたが、霞ヶ浦を眺め写真を何枚か撮って温泉へ。温泉の湯船には鉄サビのような色が付いていました。何の成分でしょう?成分表見ておけば良かった。休憩後、霞ヶ浦町の野菜アイス屋へ。
自分は焼き芋アイスを食べましたが、単なる芋じゃなくて焼き芋の味、つまり焦げの味もしました。ショウガ、納豆、かぼちゃ…と各自が頼んだものを皆で味見しましたが、どれも上手な仕上がりでした。納豆は絶対外れだと思ったのに意外意外。
平砂で小池氏と別れ、貴族の森で夕食のあと解散となりました。
メモ:参加者は北脇、小池、小磯、高橋(睦)氏、松宮、渡辺さんです。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

FTP 三昧な一日…というのはウソで半分くらいゲームしてました。今作っている mini-FTP の設計を失敗したせいで作る気が失せたので LIST あたりからかなり適当。
LIST -> 待機 -> 150 応答 -> 受信開始、終了 -> ソケット閉 -> 226 応答
150 応答を前提にしたエラー処理無視の待機とか、コントロールとデータ接続が同期しているため中断できないなど、ダメ設計です。そういえば 226 応答のメッセージ「Transfer Complete」が RFC の「Closing Data Connection」と違いますね。ま、226 に変わりは無いしどうでもいいか。
正直、規格うんぬん言うのはあまり好きではないので、規格を守れと思うのは守らなければ誰かが不利益を被ると思う時くらいです。中には重箱の隅をつついて喜ぶ人種も居ますが…。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

考えた末、mini-FTP の作り直しを決めました。RFC の階層構造(IF、PI、DTP)を参考に階層化しました。
コーディングを最小限にするにはプログラムの骨組みが重要だったのですが、今回は初期段階が疎かになり結局やり直しとなりました。まあ、次こそは上手くいって欲しいものですが、どうかな。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

ミーティング後、園芸鍋会が開かれました。福間邸の土鍋と巨大鉄鍋で作りました。ちょうどテレビで超肥満体(体重 200kg 前後)な人が激痩せする番組をやっていました。出てくる人は頑張って痩せたのに逆におかしくなってました。うーん、普通はああなる前にやばいと気づくか、病気で死ぬような気がするので、ある意味選ばれた人達かもしれません。なりたいとは思いませんが…。
参加者:池間、小磯、志村、高橋(城)、田口、野口、福間氏と大下、松宮、山田さん。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

プログラム小話〜意外な落とし穴、演算子の優先順位。
言語を学ぶにあたり演算子の優先順位が必ず出てくると思います。* が + より優先なのは数式でお馴染みですが、<<(左シフト演算子)や >>(右シフト演算子)などは優先順位を忘れがちです。

high を 8ビット左シフトし low を加えた値を求めたいのですが…


//8ビットの数値を合成し 16ビットの数値に
value = high << 8 + low;

上のように書くとはまります。+ 演算子の方が優先であるため、実際は以下のように解釈されます。


//8ビットの数値を合成し 16ビットの数値に
value = high << (8 + low);

当然 value は予期しない値になりますからプログラムは動きません。にしてもコンパイラも黙々とコンパイルしないで、そんなに左シフトしても仕方ないでしょうよ、と言ってくれて構わないと思いますが、g++ 2.96 は何も言ってくれません(ちなみに VC++ 6.0 だと warning C4554 が出ます)。
以上、気づくまで 20分強かかりました。この程度か?情報 3年なのに_| ̄|○|||

[編集者: すずき]
[更新: 2014年 9月 10日 11:18]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

園芸代替わりコンパです。天久保の「きりん」というお店でした。東南アジア風を目指したらアジアが全部混ざってわけわかんなくなった内装でした。料理は少なめでしたが特に問題なし、飲み会の料理は少し足りないくらいが良いかも知れません。
2次会は小磯邸、ウインナーを食っていたら、山下さんに子供口だね、と言われました。好物ばかり食う行為をそう呼ぶんだろうか?学園祭打ち上げの時もそうでしたが、また調子こいて飲みすぎました。横に居た山下さんがダウンしたため、福間氏が連れて行きました。うーむ、酒を勧めすぎたかも…すんません。
3次会もあって高橋(城)邸でした。行って早々爆睡、気分すっきり。その代わり朝になっていましたけどね。む、小磯邸で飲みすぎて城邸で寝るパターン、打ち上げのときとまったく同じではないか。進歩ないわ。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

文芸対抗ドッジボール大会が春日体育館(図書館情報大学)でありました。自分の仕事は審判で、2回ほど主審をやりましたが、参加者みんな熱中していて微妙な判定すると怒るのね。けっこうな賞金がかかっているせいでしょう。ドッジボールの経験者とまでは言わなくても、もっと審判に適任の人間がいると思いました。自分は主審 2回でもう嫌になったんで、その後は副審をしていました。
結果は執務室前に張り出されていますが、文サが 1位 2位を占めました。好成績ですね。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

午後まで寝てました。園芸トップページを作ったものの更新の気配なし。どう見えようと知ったことないか。ふーん…そう。
mini-FTP がとりあえず完成しました。RETR や STOR のときファイル名を間違えると切断されてしまいますがいい加減時間が押してきて間に合わなさそうなので、レポートを書き始めようと思います。そういえば Mozilla 1.6a にしました。最近αかβ版しか使っていないですが、安定版も大して安定していない気がするのは気のせいだろうか。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

今年も残すところあと 2ヶ月、文サ連運営委員会も代替わりの時期です。1年ほどやってきて、筑波大生ってのは文句だけで何もしないように見えて仕方ない。「不満なの?じゃあ次代は君が変えてね。」と返されて、何人が「やったろうじゃないの。」と言うでしょうね。あー一回言ってみてぇ(笑

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

プログラミング言語処理の授業に行ったら、人が 5人くらいしか居ません。軽く 100人は入る教室なのに。塚原氏によれば、毎週こんなもんらしい。やはり出席採りませんって明言したせいじゃないかなあ。
夕方から文サ執務室で局員総会用の資料を作りました。いよいよ代替われるんですー、やったー。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

編集会議が終わってミーティングに行こうとしたら既に終わっていて、魚八という店に向かっているらしい。実は車で来てたのですが、店の場所がわからないため塚田氏の車に 5乗して行きました。飯の間、昔習った歴史の話がなんだか懐かしくて、しばらく世界史の話をしていました。にしても国名などの単語はぽつぽつ出るのですが、何をした国だかわかりません。ブラッディメアリってなんだ?という話題は結局わからずじまいでした。
家に帰ってから調べたら、メアリー 1世、テューダー朝女王(在位1553〜58)のことでした。なんで「血の〜」かというと、イギリス国教の普及者を 300人も処刑したから。先代のエドワード 6世は国教を推奨していただけにえらい差です。母キャサリンを捨てた、父ヘンリー 8世(宗教改革で国教を成立、6回も結婚してる)が嫌いだったのかもしれません。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

最後の計算モデル論を寝過ごす。今日は井田先生とティル先生が交代で授業だったらしい。持ち込み可といっても、ティル先生担当の部分は意味がわからんのでかなり際どいです。
「演習に先生が来ない」とか「先生がよく変わる」という授業は大抵面白くなーい。大学は教えてもらうより自分で学ぶところと言っても、あまりにやる気がない授業は興味も湧きませんって。できればもう一声欲しいですねえ…。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

実験のレポートがやっとこ完成しました。MS Word は編集時間や文字数が調べられるので見てみたら、編集時間 791分、文字数 24000字でした。おいおい、なんだこの文字数。道理で疲れるわけだ。
Word にコードが何行あるか数えさせたら約 4000行でした。結構頑張ったつもりでしたが、数万行のプログラムに比べれば小規模か。コメントや空行もありますが、個人的には読みやすくするための空間やコメントはプログラムのうちだと思うので、4000行書いたと思うことにします。
数年後の自分なんて他人同然ですから、他人が読めるように心がけるべきです。普段から丁寧に書くよう習慣づけたいものです。
メモ:今のイギリスの王朝はハノーヴァー・ウィンザー朝。その前はハプスブルグ朝かな?

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

夕方くらいまで寝てました。夜は久しぶりに RO やってギルドの方々と遊んできました。最近やる時間なくて困る。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

第 22回 TOP500 List Nov.2003 が出ました。日本はどうかと TOP200 までの日本勢の結果を引っこ抜いてきました(中途半端なのは途中で飽きたから)外国のスパコンが知りたい人は TOP500 見て下さい。
前回に続き地球シミュレータが 1位です。以下、11位 JAXA、60位 東大…と続き、筑波大は 191位でした。国立の研究機関ばかりかと思いきや、NEC の府中事業場と同志社大がランクインしていました。NEC は自社製スパコン SX-6、同志社は AMD Opteron 256 ノードクラスタのようです。同志社の PC クラスタの製造元、ビジュアルテクノロジー社ってなんだ?と調べたら、ほげ、西和彦が技術部長の会社じゃん。しかも後 10年で P(ペタ)Flops 目指すと意気揚揚なご様子。別にいいけど 10年後もこの会社あるんですか?

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

文サ連局員総会でした。今年の広報局員はやる気があって頼もしい限りです。なぜだか知りませんが文サ連運営委員の現視研率が去年より上がっていました。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

塚田氏とともに B FLET'S が利用できるか NTT に聞きに行きました。天久保、春日ともに工事は可能ですが、集合住宅の場合は大家さんにも相談してほしいと言われました。不動産屋に聞いてみたところ、エール不動産(塚田氏)は「大きな穴開けないなら」とあっさり OK。カスミハウジング(自分)は恐らく OK ですが、担当者不在でわからないため、木曜に確実な返事を致しますとのこと。
その後、郵便局に行って園芸が大昔に使っていた振込用口座を解約してきました。昔の会計 Kさんという方がもういない、印鑑も通帳もない。郵便局の人も困っていました。引き出したいのならあなたが園芸クラブに属していると証明できる書類を持って来て欲しいと言われました。んなもんあったっけ?

園芸新トップページは不採用で終わりと思いきや、掲示板に新たにレスがあったんですね、今日気づきました。せっかく置いていただいてナニですがこれ古い版じゃないですか?実はちかふみさんから指摘があった後、改訂していました。もちろん第一版だっていくつかの環境で表示できます、しかし置いてある CSS が間違っているためそれも叶わず。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

持込用の A4 紙に豆のような字で書きまくったおかげで、情報通信概論はそれなりに解けました。朝の小テストやる気ゼロで全滅だったから A は来ないでしょうけど、C か B は来るでしょう。
anex86 ver.2.73 に Win98 を入れてみる。ページング使うと遅いと書いてありますが、予想外の遅さです。インストールには成功したものの、起動時のシステム設定で必ず止まって進まない。遅いし、面倒くさいし…でやめちゃいました。
夕方からは紫峰会にて編集作業をえっちらおっちら。夜中までかかり自分の担当部分が終了しました。最後の発送作業も気を引き締めて有終の美を飾りたいもんだね。
園芸の掲示板でキャラミル研究所が新しくなったと聞き、早速診断してみました。WGR-COOL だそうです。特徴は…『基本的に「なんかえらそう」です。奔放で独創的。で、少しわがまま。きっちりモノを考えるのが好きです。どっかでヒトはヒト、自分は自分と割り切っているタイプ』…だそうです。なんか、嫌な奴ですね。気をつけようと思いつつもどうしようもないから「性格」なんですね。無理に曲げればストレスになって跳ね返ってくるし、諦めれってことか。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

昔の写真(撮影は中学 3年の文化祭時)を発見。部活が楽しかったのは確かですが、こんなニヤニヤしてたかな?
中学の文化祭には、自作のしょぼーいゲームと、HTML 講座を書いて展示していました。ページのソース、構成、背景…全て素人臭さ全開で、講座も文法が滅茶苦茶で話にならないです。うっはー、なんて恥ずかしいものを晒していたんだ。
まあ…しかし、昔は何が何でもやり遂げるべし!という勢いが、どうにかして完成まで漕ぎ着けようという気概がありました。時間が経ち当時より技術は向上しましたが、最近はどうにもやる気が続かなくて、完成品と呼べるものをあまり作っていません。ああ、昔の勢いを取り戻す術はないのだろうか。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

平砂の花壇で作業です。一の矢から持ってきた球根はナメクジの卵だらけでキモかったのと、もしナメクジが越冬して春に沸いてきたら困るので、新しく買っちまえということに。
買い物は T's garden で済ませました。店先にみかんの木が置いてあるのを見て、観葉も良いけど果実でフィードバックする植物も良いよなーなんて思いました。いや、買わないよ?置く場所ないし…。そうそう、鉢の水受け用の皿を買ったのですが、袋を別にしてもらうのを忘れたため、球根と一緒に山田さんが持って帰ってしまったらしい。家に帰ってから気づきましたよ、ぎゃーす。

Windows を長々と使っていますが OS は絶対 Windows だろ!てなことはありません。ふぉーま君じゃあるまいし…。Linux は便利っちゃ便利なんですが Linux 様はエキスパート専用だ!素人どもは触れることすら許されんぞフハハハ!みたいな態度が好かん。
PC/AT 互換機上でも MacOS X のような GUI が抜群に便利で、ついでに BSD 並みの強固な OS 出ませんかねー?有料でも買いますよ。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

寝坊につき 1時間ほど遅刻した、リンゴ料理会@福間邸。なんでも松宮さん 60個ほどリンゴをもらったらしく、皆さんで消費してください、ということでした。アップルパイ、りんごケーキ、揚げ餃子、ジャムと使いまくったものの、どの料理も甘いため、途中せんべいやらポテチで塩分を補給。テレビを見て香辛飯屋でカレーを食べて解散。帰り際にもらったおみやげも生リンゴとリンゴジャムです。
帰ろうと思ったら自転車がパンクしていました。仕方ないのでテープで適当に塞いで帰りました。タイヤが擦り切れてなくなっていたので、たぶん外皮ごと交換です。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

不動産屋に火曜(11/18)に訪ねたら、担当者がいないからわかりません、木曜(11/20)に電話します。と言ったくせにかけてこない。土曜(11/22)にも聞いたが、また担当者がいないからシラネーヨと言われ、明日もう一回電話してくださいってさ。仕方ないから日曜(11/23)に電話したら、
担当「光…ですか?私もわかりません」
自分「(え?)回線はニューファミリーですよね?」
担当「わかりません、NTT に聞いてください」
自分「先日聞きました。マンションタイプが通ってなければニューファミリーなんですが。」
担当「ちょっと、わかりませんね、たぶん通ってないと思います」
自分「じゃあ勝手に申し込みますよ?大家さんに工事の立会いをしてほしいのですが。」
担当「大家さん下に住んでるから相談してください」

おいおい…使えねーなあ。
てなわけで、不動産屋に聞いても無駄とわかったので、勝手に B フレッツを申し込みました。WAKWAK だと 3ヶ月くらいプロバイダ料金をただにしてくれるらしいので、とりあえずここにします。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

4限は OS のテストです。授業中に配ったプリントと自筆ノートならば持込可能と言われたものの、プリントは説明のない図とこれまた説明のない単語の羅列で意味不明で、板書もあまり役に立たない。辛うじて役に立ったのは板書を写す時に書き足した、自分なりの補足でした。書き足しておいてよかった…。
先日のリンゴ料理会のときにもらったリンゴジャム、あまり長持ちしそうもないので全部食べました。パンが 3枚しかなくて非常に困りましたが、最後の 1枚で山盛り状態にして強引に消費。うおー、甘い(´へ`;)

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

福島県はいわき市、スパリゾートハワイアンズに行ってきました。いざ、平共に集合してみたら、参加者 9人に対し車が 5台という、なんというかもったいない状態です。結局、田口カーと塚田カーで行くことになりました。
着いてびっくり全然ハワイに見えないし、いかにも突然作りました的違和感が漂いますが、中の温水プールはきちんと作ってあって最上階の屋外プール以外は寒い日でも楽しめますし、階下の温泉で疲れも癒せます。プールではスライダーに乗ってみました。視界が真っ暗なスライダーって斬新ですね。見えていればなんて事のない坂でも、急にくるので「うわ!」なんて声を上げてしまいます。
設備は文句無しですが、スライダーと売店のように中で現金を払う場所があるのと、なぜか更衣室のロッカー代(100円)が戻らないケチ設計なため、財布もってプールに行けよと言わんばかりの不親切さがいただけない。入り口で共通キーを渡して返すときに清算という形にしてくんないかな。盗難も嫌だし取りに行くの面倒なんですがね。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

ハワイアンズから帰ってきた後、ジョー邸で飲み会です。途中から映画上映会になり、攻殻機動隊と人狼を見ました。両者ともに動き一つ一つに見とれてしまう綺麗な映像です。攻殻機動隊は、生命の定義をしてから、命を電子化するなりサイボーグ作るなりした方がいいよね?くらいしか伝わらなかったのですが、その解釈すら違うかも。
映画の理解を早々に諦め、どうでもいいところを見てました。やたら強いサイボーグが上司とはいえ生身の人間に従うんですよね。サイボーグの脳は人間だって説明していたから、総合的には人間を超越している。機械に人格と人間以上の強さをセットで持たせた日には、全面戦争になって人間が滅びると思うのですが…共存してますね。全員サイボーグです人間はいません!じゃだめかな?
95年製作でネットにダイブする(つまりネットサーフィンですな)って表現を使っていたことに驚きました。今みたいに PC は普及してなかったはずですが、しかも情報専門でもないでしょうに、なかなかおもしろいたとえをするなあ。

人狼、映画全体がわからない。Amazon のレビューには救われない悲しい物語とありますが、権力に屈した、なるようになれ人間な主人公とそれに振り回される女の子の哀れっぽい物語に見える…何を伝えたいんだろう。人が死ぬシーン自体を悲しく感じる自分は見終わって、悲しく感じましたが、それは本質じゃないよねえ。お前の解釈全然ちゃうわ、クソボケがいっぺん氏ね!って思ったファンの人居たら、テーマだけでもいいから誰か説明して(´人`;)お願い…。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

The Matrix Revolutions を見てきました。手に汗握る迫力満点のアクションシーンは見ものですな。相変わらず変な終わり方ですけど、前作よりましか。
旧ネット部長の横田氏にパスワードを教えてもらい、まあ、つまるところもうやり放題なのです。現在、園芸トップページを書き換えようと思っています。とりあえずトップページ代替案を提示し、意見募集中としてますが無視されようがなんだろうが勝手に変えてしまう予定。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



link permalink

筑波山がま洞窟は天候不順のため中止になり、茨城県自然博(岩井市)に行きました。茨城自然博には宇宙誕生あたりからの歴史や資料が飾られ展示品のジャンルは多岐に渡ります。私などは宇宙の話が好きなので序盤が楽しめましたし、後半の生物誕生から人類登場のコーナーも新鮮で面白かったです。子供向けの体験コーナーもあり子供にも向いていますね。
子供といえば展示品を叩く子が居まして…子供だけに仕方ないと思いますが、親が注意しないだとか親が近くに居ないのは如何なものでしょう。親が親だけに子供もクソで、ぶっ飛ばしたくなるかもしれませんが、逮捕されても面白くないのでやめましょうね…って誰に言ってるんだ。
特設コーナーの富士山〜その怒りと恵み〜は、昔の噴火の様子や降灰の被害が展示されていて、マグマの粘度の割に噴火が激しい山だなあと思いました。恵みの様子を示した展示があまりなかったのは、自分が気づかなかっただけかもしれません。
この博物館は広すぎて一日で見ようとすると非常に疲れます。内容が盛りだくさんで値段も手ごろですし、二回に分けても良い位ですね。

[編集者: すずき]
[更新: 2006年 11月 19日 16:16]
link 編集する

コメント一覧

  • コメントはありません。
open/close この記事にコメントする



こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報